So-net無料ブログ作成
検索選択

ホントに良かったの?^^;

まずは記事から‥

*****************

初めての経験に心が揺さぶられた。決勝に臨む先輩たちの姿を間近に見て、高木は「泣きそうになった」という。スケートでは初めてのことだった。レースに出たいという思いはもちろんあった。だが、「五輪への思いは先輩たちの方がある。身近でたずさわれたことでも感謝したい」。こう心から思った。

  リードして迎えた終盤。心を込めて声援を送った。ゴール際までもつれた勝負。わずか0秒02差での銀メダルだった。「コンマ差では悔しいと思う。でもすごいなと感動した。ソチに向けてやってやろうという思いが強くなった」。1カ月以上もの海外遠征、そして初めての五輪。1000メートルでは最下位にもなった。だが、次への意欲が沸々と沸いてきた。

 メダルは3人分しかない。だが、先輩たちとともに日の丸を掲げてリンクを回わり、思った。「メダルをもらえなくて良かったと思う。自分の力じゃないから。ソチでは団体戦も任せてもらえるようになりたい」

 小平が「美帆ちゃんの存在があったから私たちも奮い立てた」と話せば、田畑も「ムードメーカーだった」。3人はそれぞれの銀メダルを15歳にかけて感謝を伝えた。「ここで経験したことを生かしたい」と視線を上げた高木は、メダルの重みをしっかりと心に刻んだ。初めての大舞台で得た大きな収穫だった。

*****************

さて‥

15歳の高木選手にとって このオリンピックは良かったのか 悪かったのか‥

数々の才能を発揮する彼女にとって これからの数年は進行方向にまだまだ選択指があった筈です^^; でも この刺激がどう作用するか‥

何かを得ようとすると よく何かを犠牲にしますよね‥

若い彼女に今からそんな事のない様にしてくださいね^^;

彼女自身がこれから決めることなんだから‥

 

 

今日はこのあたりで‥

おやすみなさい

 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog